BEE FAMILY
びーぐる犬 親子7ひき~♪ 毎日が大騒ぎ?な日々♪♪ 

プロフィール

megu

Author:megu
★家族紹介★
BEE   父
UME   母
BOTAN  長女
TSUBAKI 次女
HARU  長男
ANZU  三女
SOLA  次男

いくつになったの?

script*KT*

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
☆ 伽羅 ☆
4子ワンズが1歳のお誕生日を無事に迎えられた事、とても嬉しい 

ブログを始めてワンズのご紹介をした時、少しだけ触れましたが
4子ワンズには、もうひとり兄妹がいました

5番目に誕生した男の子、名前は  「 伽羅 」 です

本当はもっと早く書こうと思っていたのですが、遅くなってしまい
ちょうど1周忌ということで今日書こうと思います

悲しいお話なので、続きから~ 書き始めたいと思います

2005年5月5日、午後11:30から開始した うめ の出産
TSUBAKI HARU ANZU SOLA と順調に産み落とし残るは1頭
30分~1時間、間隔で産んでいたのに5番目の子がなかなか出てこない
SOLA が誕生してから、1時間30分後5番目の伽羅が誕生しました

うめ がへその緒を喰いちぎり体を舐めて綺麗にしてあげた所で
K が取り上げタオルで体をマッサージして自己呼吸を促進させてあげる

ここまでは、先に生まれた兄弟達と同じで
産声を上げると一安心、でっその後は うめに任せて初乳を飲むのですが
伽羅は今までの子達とは様子が違いました

タオルマッサージをすると、フニャフニャしている体が次第に硬くなり
肺呼吸することによって体に張りが出るのですが
伽羅はマッサージを続けてもフニャフニャのまま、呼吸も荒く早い
肩で息をするような感じで産声もあげない・・・

30分ずっとマッサージを続ける K 
産声も体も硬くなってきません・・・ これ以上何をしたらいいのっ?
その時、思い出しました!  いつもお世話になっている ドギーさん の奥様が「 何かあった時は電話して 」 と言ってくださっていた事

  時間は午前4:00 いくらなんでも非常識すぎる
  でも、このままでは・・・
  頭で考えるよりも先に体が動いてました

就寝中にもかかわらず的確なアドバイスと対処の仕方を教えて頂き
お礼もそこそこにおっしゃられた指示に従い電話を切りました

初乳を飲んでいないので体力が持たないということなので、人口ミルクを作り飲ませてみるも乳首に吸い付く力はなく飲めない・・・
口はパクパク苦しそうにしてるだけ・・・
これ以上私達にできる事は何も無く、残るはうめ の傍に戻し母犬の匂いで刺激を与え、後は伽羅の生命力を信じるしかない・・・

うめ に託して3時間、私は会社があるので出勤しなくてはならない・・・

それまでの間、兄妹達に弾かれ隅の方に転がされる伽羅を何度も何度も うめ のお乳に戻すを繰り返す
他の兄弟達はヨチヨチしながらも器用に うめ の母乳に吸い付き飲んでいるのですが、伽羅は自力で体を動かす事も動く事も出来ないのです

うめ もそんな伽羅を見限っているのか気にする様子も無く、他の兄妹犬の世話に忙しそうにしてます

動物の世界は弱肉強食、弱いものは淘汰され強いものだけが生き残っていく

飼い犬といえど うめ の本能がきっとそうさせているのでしょう

そんな状況の中、後ろ髪を引かれながら後の事を K に任せて家を出ました

この日は土曜日で仕事も早く終わったので、帰宅途中深夜の電話でご迷惑をかけお世話になった ドギーさんによってお詫びと御礼をしてその後の伽羅の様子と今後の事を相談

伽羅の事が気になり、手短にお話を済ませて帰宅

すぐに産室を覗きにいこうとした時、K が小さくつぶやきました

  「 30分くらい前だよ・・・ 」

すでに冷たくなって呼吸をしていない伽羅が産室の片隅に・・・

K が取り上げて移動させようとすると うめ が返して返してっ!と
鳴いてついて歩き、離れないのでそのままにしてたようです
そのままにしておく訳にもいかず、うめ をごまかすように伽羅を持ち上げ体で隠しながら産室から見えない所に移動させました
その後、私の手の中にまだ伽羅がいるふりをして産室に置いたように見せかけて・・・ その移動中、うめ は鳴きながらついて歩いていましたが、なんとかごまかせたようです

母の愛は強しとよく言いますが、うめ の行動を見て再認識させられました

  午前10:00  伽羅は短い一生を終えてお星様になりました

誕生時 170g  尻尾の付け根腰の部分に白地でハートマークがあったのがとても印象に残っています
毛色も黒い部分が青みがかった黒色で、とても綺麗でした

生後わずか6時間でお星様になってしまった伽羅

誕生した瞬間から一生懸命がんばって生きようとしても、それが叶わない事もあるのです

  伽羅が命を懸けて教えてくれた事

  生まれたら育つ・・・どこかで当たり前に思っていました
  でもそれは、本当は当たり前ではなく奇跡だということ

  命は儚くて尊いものだと改めて伽羅が教えてくれました

  4子ワンズがここまで育ってくれたのも奇跡なのです
  この奇跡をこれからも大切にしていきたいです

最後に・・・

  伽羅  何もしてあげられなくてごめんねっ
  そして、私達の家族として生まれてきてくれてありがとう
  4子ワンズ、怪我や大きな病気もせずここまで育ってくれたのは
  伽羅が見守ってくれている事と感謝します 本当に ありがとう 
  伽羅が生まれた奇跡を私達は一生忘れない


ここまで読んで頂いた方々、本当にありがとうございました

スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

ポンチュ
伽羅ちゃん、きっと今でもmeguさんたちBEE FAMIYLYを虹の橋で見守ってくれていますよ。
meguさん、お辛い思いをされたんですね。。
うめちゃんがなきながら伽羅ちゃんを探すところを想像して、熱いものがこみ上げてきました。

今生きていることを当たり前だと思ってしまうことがあります。
でも、meguさんおっしゃるように、それは奇跡なんですよね。
meguさんたちの中に伽羅ちゃんが命を懸けて教えてくれたことが生き続けているから、これからもBEE FAMILYは大事に、幸せに過ごせるんだと思います。

私もともすれば忘れてしまう大事なことを、改めて教えていただきました。
生きるって当たり前のことじゃないですものね。
伽羅ちゃん、ありがとう。

つばきちゃん、あんずちゃん、はるちゃん、そらちゃんお誕生日おめでとう。
みんなの大事な弟、伽羅ちゃんも、きっとお空の上から一緒にお祝いしてくれているよ。
これからも、ずっと。
2006/05/11(木) 11:36:26 | URL | [ 編集]
megu
ポンチュさん
お返事遅くなってしまって スミマセンe-263

つば はる あんず そら へお祝いメッセージ ありがとうございます(*´∇`*)
無事に1歳になりました! うんうん、きっと伽羅もお祝いしてくれているよねっ!

伽羅のことは、初めての経験だったこともありすごく悲しかったです
病院へ連れていこうにも時間が時間だったし、誕生間もない子犬の場合は手立てが無いらしく生命力を信じるしかなかったので…
ポンチュさんがおっしゃっていらっしゃるように、うめから伽羅を引き離す時が一番辛かったです
うめの我が子を思う叫ぶような母の鳴き声は一生忘れないと思います

当たり前の事ってつい思ってしまいますよねっ 私も思うこと度々あります
でもそのたびに伽羅が教えてくれるのです
生き抜くことは当たり前じゃなく、奇跡が積み重なって出来上がってる事なんだよ!って
なので、7ワンズと暮らしてる今この瞬間も、奇跡なのですよねっ
こんな言い方は適切ではないかもしれませんが、数時間ですが一生懸命生き抜いた伽羅に恥じないよう、この7つの奇跡の子達を大切に幸せだと思ってくれるように過ごして生きていきたいです

伽羅と兄妹犬や親犬達、そして私達とも虹の橋で会えた時にはたくさん一緒に遊んでたくさん抱きしめてあげたいです
その日を楽しみにもう少しだけ待っていてくれるといいな

伽羅にありがとうと言ってくれて、ありがとうございます
そういって頂いたポンチュさんのお優しさとても嬉しく感謝します  伽羅も喜んでいると思います
それと、記事最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました
2006/05/12(金) 23:07:49 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

☆BEE☆ (9)
☆UME☆ (283)
☆BOTAN☆ (12)
☆TSUBAKI☆ (8)
☆HARU☆ (11)
☆ANZU☆ (3)
☆SOLA☆ (12)
☆7ワンズ☆ (7)
★雑談★ (74)
病気 (39)
♪お知らせ♪ (0)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR


copyright 2005-2007 BEE FAMILY all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。